代表理事・理事・評議員・監事

  • 三輪一記

    1967年、名古屋市生まれ。
    1990年、関西大学商学部卒業。26歳のときにベルギービールと出会い、以来ベルギービールを愛し、
    仕事でというよりライフワークとしてベルギービール普及に情熱を傾け、毎年ベルギーを訪れている。
    2001年よりベルギービールに関する講座、セミナー活動をスタート。
    2008年より愛知大学、愛知淑徳大学等でベルギービール講座開講。
    「ベルギービールを通じて日本とベルギーの架け橋に」というコンセプトのもと、
    講演やセミナーにも積極的に取り組んでいる。
    著書に『ベルギービール大全』(三輪一記+石黒謙吾/アートン)、
    『ベルギービール大全<新>』(三輪一記+石黒謙吾/アスペクト)。
    「ベルギービールJapan」主宰、(株)木屋 代表取締役、日本ビアジャーナリスト協会副会長。

  • 石黒謙吾

    1961年、金沢市生まれ。
    映画化もされたベストセラー『盲導犬クイールの一生』をはじめ、
    『2択思考』『ダジャレ ヌーヴォー』『エア新書』など著書多数。
    編集者としても幅広いジャンルで手がけた書籍は170冊。
    講談社『PENTHOUSE』誌、『Hot DogPRESS』誌での雑誌編集者を経て1993年に独立。
    油絵描いて芸大浪人していた頃からビールを愛し35歳でベルギービールに出会う。
    その時に、味のみならずデザインを含めたクリエイティビティに魅せられ、
    いつかは完全ビジュアルガイドブックを作りたいと決心。
    2004年に三輪氏のもとを訪ね、2006年に共著『ベルギービール大全』を構想10年で上梓。

  • オリヴィエ・ヴァン・ベネデン

    1971年、リエージュ生まれ。
    高校時代に学習院高校に留学。
    ルーヴァン・カトリック大学文学部日本語学科卒業後、関西大学へ1年間交換留学。
    1998年より、世界的に有名なコンサルティング会社、
    プライスウォーターハウス クーパース(日本)等に勤務。
    ベルギーに帰国後、ブリヂストン勤務を経て2006年に独立。
    現在はJapan Consulting Office代表として、
    「日本人とヨーロッパ人の関係をよりよい理解とコミュニケーションを通して改善すること」
    を目的に活動している。
    英語、フランス語、オランダ語、日本語など複数言語に堪能。

  • 廣島大三

    一般社団法人 日本アタッチメント育児協会 代表理事

  • 村上昭太

    (株)村上事務所 代表取締役

  • 山田耕司

    山田労務マネジメント 所長

  • 後藤章仁

    後藤章仁税理士事務所 所長

代表理事:三輪一記(Kazunori Miwa)
ベルギービール エバンジェリスト

1967年、名古屋市生まれ。
1990年、関西大学商学部卒業。
酒造会社での勤務経験を経て、1993年に株式会社木屋入社。
26歳のときにベルギービールと出会い、以来ベルギービールを愛し、
仕事でというよりライフワークとしてベルギービール普及に情熱を傾け、毎年ベルギーを訪れている。
2008年より愛知大学、愛知淑徳大学等でベルギービール講座開講。
「ベルギービールを通じて日本とベルギーの架け橋に」というコンセプトのもと、
講演やセミナーにも積極的に取り組んでいる。
著書に『ベルギービール大全』(三輪一記+石黒謙吾/アートン)。
「ベルギービールJapan」主宰、(株)木屋 代表取締役、日本ビアジャーナリスト協会副会長。


理事:石黒謙吾(Kengo Ishiguro)
著述家 日本ビアジャーナリスト協会副会長
1961年、金沢市生まれ。
映画化もされたベストセラー『盲導犬クイールの一生』をはじめ、
『2択思考』『ダジャレ ヌーヴォー』『エア新書』など著書多数。
編集者としても幅広いジャンルで手がけた書籍は170冊。
講談社『PENTHOUSE』誌、『Hot DogPRESS』誌での雑誌編集者を経て1993年に独立。
油絵描いて芸大浪人していた頃からビールを愛し35歳でベルギービールに出会う。
その時に、味のみならずデザインを含めたクリエイティビティに魅せられ、
いつかは完全ビジュアルガイドブックを作りたいと決心。
2004年に三輪氏のもとを訪ね、2006年に共著『ベルギービール大全』を構想10年で上梓。


理事:オリヴィエ・ヴァン・ベネデン(Olivier van Beneden)
Japan Consulting Office代表

1971年、リエージュ生まれ。
高校時代に学習院高校に留学。
ルーヴァン・カトリック大学文学部日本語学科卒業後、関西大学へ1年間交換留学。
1998年より、世界的に有名なコンサルティング会社、
プライスウォーターハウス クーパース(日本)等に勤務。
ベルギーに帰国後、ブリヂストン勤務を経て2006年に独立。
現在はJapan Consulting Office代表として、
「日本人とヨーロッパ人の関係をよりよい理解とコミュニケーションを通して改善すること」
を目的に活動している。
英語、フランス語、オランダ語、日本語など複数言語に堪能。

評議員:廣島大三
一般社団法人 日本アタッチメント育児協会 代表理事

評議員:村上昭太
(株)村上事務所 代表取締役

評議員:山田耕司
山田労務マネジメント 所長

監事:後藤章仁
後藤章仁税理士事務所 所長